2014年08月16日

スーパームーン

写真 1.JPG


雨上がり窓細く開け見上ぐれば 澄みたる空にスーパームーン




今年は台風の影響もあり雨が多い。
今夜も梅雨時のような雨がしとしとと降っている。
写真は今年の梅雨頃のものだが、
美しい満月が浮かんでいると思ったら、
スーパームーンだったらしい。

スーパームーンとは、
「月が地球に最も近づいたときに、
満月 もしくは新月の形になった月の姿、
またはその現象をスーパームーンという」
との事で、今年は8月11日がそうだったようだが、
曇り空で見逃してしまった。

次は9月9日らしい。




先月、3年生のお子さん3人から素敵なお手紙をいただいた。
学校で、お手紙の書き方の授業があったらしい。


写真 1.JPG


イラストもあり、とても良く書けていました。
やはり、直筆のお手紙はいいですね。
遅くなりましたが、私もお返事をしたためました。


写真 5.JPG


ご褒美券、10枚券もいれました。
皆さん、本当にありがとう。

写真 4.JPG



posted by naejo at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 短歌

2014年08月15日

地球儀

写真 2.JPG


青春はため息混じりの日々ばかり からり回しぬ古き地球儀




子供の頃、嫌な事があると地球儀を見て、
世界は広い!自分の悩みなどちっぽけなものだ、
と思うことにしていた。
と言っても子供の悩みなので、
「髪の毛を刈り上げすぎた」とか、
中学に上がると「部活でしごかれた」とか、
可愛いものだったけれど。


そういえば、私の子供の頃は、
陰湿ないじめなどはほとんどなかった。
田舎のせいもあるかもしれないが、
ガキ大将的ないじめっ子が、
毛虫をつまんで投げるくらいなもので、
今はそんな古典的なことをする子供などいないのだろうか。
そのガキ大将は小学生のころはそんなことばかりして、
皆から恐れられていた、、、w


しかし、中学に入り私が少し長い間、学校を休む事情が有り、
休み明けにすっかり遅れた英語の授業で、
教科書を全く読む事が出来ず、
先生からこっぴどく怒られていると、
おもむろに、その教師に
「休んでたんだからしょうがねえだろ〜〜」
と抗議したのだった。
その頃から、そのガキ大将は子供時代の罪滅ぼしなのか、
反骨精神を持つ、皆に優しきリーダーになっていった。


それは「成長」というものなのだろうか。


私も成長と共に地球儀を回すことは少なくなったが、
青春時代のやるせない悩みを抱えた時も、
「自分の見ている世界は小さい」という考えには助けられた。
今でも、色の褪せた地球儀を見ると懐かしく、
少し苦しい気持ちになるのだ。




余談だが昔、大人達が現在のロシア連邦を「ロシア」と言うのを聞くと、
ふっる〜!!と思ったが、(その頃、ソビエト連邦だったのだ)
私は現在、つい「ソ連」と言ってしまい、今の子供達は、
ふっる〜!!と思うのだろうなぁ。
私の地球儀には「ソビエト社会主義共和国連邦」と明記してある。
現在もこの辺りは混沌とした社会情勢にあり地図の変化も多い。


私の地球儀も時とともに、古地図となり感慨深い。



さて、八月も後半に突入!残暑を乗り切ろうにゃ〜!!


写真 2.JPG


写真 1.JPG



posted by naejo at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 短歌

2014年08月11日

不条理

写真.JPG


砂を噛むごとき不条理飲み込めば ブラックベリーの赤黒きかな




自分でいうのも何だが、
私は能天気な毎日を送っているほうだ、、、と思っている。

しかし先日、眠れぬほどの出来事に遭遇してしまった。

世の中は青臭い正論ばかりでは成り立たないし、
古い体質を変えようとしても時間がかかる。
こんな不条理がまかり通っていいのか、
この憤懣をどうしてくれよう、、、。

そんな事を考えながらまんじりともしない夜を過ごした。


そんな時にブラックベリーをいただきジャムを作ろうと、
一粒づつ潰して芯を取った。
真夏の陽を浴びて赤黒く熟した実は、
私の手と、そして心までもドロリと赤黒く染めてしまった。


写真 1.JPG


不条理はこの世の常と言い聞かせ 己(おの)が心の憤懣(ふんまん)を遣る




しかしベリーには罪は無い。
あの色はブルーベリーと同じくアントシアニンを
多く含んでとても目に良いらしい。
ジャムにして美味しくいただいた。


写真.JPG




posted by naejo at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 短歌

2014年08月09日

ピアス

写真.JPG

耳たぶに触れて初めて気づきたり お気に入りなるピアス失くすと




私はアクセサリーの中で唯一、良く身に付けるのがピアスだが、
イヤリング同様、これが案外失くしやすいのだ。
お気に入りほど使用頻度が高く、失う頻度も比例する。
写真のピアスも片方を失くしてしまった。
いくらお気に入りでも、同じ物をもう一度買うのも躊躇われるし、
失くしたからといって片方も捨てられない。
そうこうしているうちに、買ったお店で何の気無くその事を言ってみたところ、
同じように片方だけを欲しがっている人が居た場合、売ってくれると言われた。
そして待つ事、一ヶ月、、、めでたく再度、両耳分がそろった。


同じように失くして片方を探している方がいるのね。
さて、その方は何処で失くしたのかしら?
少し、淫らな想像をかき立てる、、、妄想〜w


ちなみに私は試着室でセーターを慌てて脱いだときに、
引っ掛けたに違いない、、、。
全く淫らなところはございません、、、w


それはさておき、一度失くしてまた手元に帰ってきたピアスは、
更に愛着が深くなった。大事にしようと思う。



ここのところ記録的な暑さで辟易する日々だったが、
今日は台風接近で少し涼しい。
エアコン無しは久しぶりだが、記録的な豪雨らしく心配だ。


ニャンズは暑い日々で暫し休戦状態。
涼しい場所を探して共有!

玄関でヘソ天。

写真 2.JPG


ひんやりマットを独り占めのムー猫。

写真 1.JPG

夏でもミートテック着てるもんね。
がんばれ、ムーちゃん!!



posted by naejo at 20:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 短歌

2014年08月02日

群馬教育書道展、開催中!

ただ今、群馬教育書道展、開催中です。
会期は明日3日の午後2時まで、
群馬県農協ビル1階大ホールと10階第四会議室にて。
苗の会からも18名の皆さんが出品いたしました。
皆さん大変頑張ってくれました。

写真 5.JPG

写真 1.JPG

写真 4.JPG

写真 5.JPG

お稽古は既に「JA共済書道コンクール」の作品作りに励んでおります。
殆どの方がほぼ完成して、今週のお稽古が済めば夏休みに入ります!

まずは今回の教育展出品作品をご紹介いたします。
一年生と幼年さんは来年、頑張りましょう〜〜。
皆さん、素晴らしい作品でした!

半紙の部**************
10階に展示です。
写真 3.JPG

児島成美 中3 群馬県書道協会奨励賞
写真 4.JPG

条幅の部*************

橋美乃里 高2 学校出品 推薦
写真 2.JPG

同上 苗の会出品 特選
写真 3.JPG

児島成美 中3 特選
写真 3.JPG

内田朋花 中2 群馬県書道協会賞
写真 2.JPG

北屋敷朱乃 中1 推薦
写真 1.JPG

安菜々美 中1 特選
写真 5.JPG

小島李陽子 中1 
写真 1.JPG

平井美羽 中1
写真 4.JPG

板垣心優 小6
写真 3.JPG

河瀬梨子 小5 特選
写真 2.JPG

佐藤心響 小5
写真 2.JPG

滝沢百花 小4 推薦
写真 2.JPG

吉住 和奏 小3 特選
写真 3.JPG

内田蒼大 小3
写真 4.JPG

織茂来夢 小3
写真 4.JPG

山口彩華 小3
写真 1.JPG

佐々木玲奈 小3
写真 1.JPG

五十嵐洸太 小3
写真 5.JPG

吉住快晟 小2 推薦
写真 5.JPG

皆さん、お疲れさまでした!素晴らしかったです。
来年も頑張りましょう〜〜。

posted by naejo at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 書道

2014年07月09日

最近のお稽古

ただ今苗の会のお稽古は夏の群馬教育展出品用の作品を殆ど終えて、
学校の夏休みの宿題のJAの展覧会出品作品にとりかかろうとしております。
条幅作品を完成させ、各クラス束の間の休憩タイムも寛いでおります。

火曜日クラス。
なんてったって幼稚園生の年長さんお二人がおりますから、
かわいくがんばってます。お二人ともお姉ちゃんがお習字に来ているので、
一緒に来たくて、春からようやく入塾されました。
ひたすら、漢字の『一』と『二』と『川』をスィ〜〜っと書いてます。
写真 2.JPG

水曜夕方クラス。
最近入塾の3年生男子。
左利きですがお習字は右手で『くつわ虫』を書いてます。
写真 1.JPG

帰りには本部よりいただいた花火を持って記念撮影。
写真 3.JPG

水曜夜クラス。
中学生はテストでお休みしていたのでまだまだ仕上がりませ〜〜ん。
頑張れ〜〜。
写真 3.JPG

中1剣道部女子。かっこいいね〜。
写真 4.JPG

中1水泳部女子。水泳魂。
そのうち、この字を自分で書いてね〜。
写真 4.JPG

木曜夕方クラス。
体験中の1年生2人と実用書を体験のママ。
1年生、おしゃべりが上手で面白い〜。
写真 2.JPG

木曜夜くらす。
中学生&高校生&一般の方。
中学生仲良し2人組。最近は短歌作りにも燃えております。
写真 3.JPG

高校2年生。粛々と初段の昇段試験作品を創作中。
手本無しで、スイスイ書きます。
私は後ろで「がんばれ〜〜」言うだけ。
写真 4.JPG

新中学生はただ今、部活や試験や色々と環境の変化で戸惑っているようです。
それでも部活を切り上げおにぎり一つを食べて来てくれるそう。
そんな子供さん達を見ていると健気で切なくなりますが、
重要な時期に関わっているのだと感じます。
お習字の静かな時間が気持ちの整理などの時間になってくれるといいな、
と思っております。
色々なことに悩み、乗り越え、素敵な大人になってね。

お休みの方も多かったのでまた、ご紹介いたします。

posted by naejo at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 苗の会

2014年07月07日

写真 2.JPG


蔕(ほぞ)とれば果実の香(かおり)隅々に 満ちし晨に梅を漬けたり




梅雨入りは、今年も梅をつける時期が近づいてきた相図。
買って来たばかりの梅はまだ青い部分も残っていて、
香りもさほど強くない。
家の中の風通しの良い場所に置いて追熟させる。
ほとんどの梅が黄色くなり、所々赤く熟してきた。
こうなれば香りも熟したすもものような、
果実のかおりが家中に広がってくる。


この状態が漬け頃で、実も皮も柔らかい梅干しとなる。


毎年漬けても去年の記憶が曖昧なので今年は記録として写真に残した。


6・19 買って来た初日・まだ青い部分も見える。

写真 4.JPG


6/22 3日間追熟・殆どが黄色

写真 3.JPG


6/22 臍をとりホワイトリカーの中で転がして塩を一つづつまぶす。
 氷砂糖3回に分けて加える。

写真 1.JPG


6/23 漬けた翌日。順調に梅酢が上がる。氷砂糖2回目を加える。

写真 2.JPG


6/24 漬けて2日目梅が隠れるくらい梅酢が上がる。

写真 1.JPG



6/30 
ここまで順調だったけれど少し梅酢が濁ってきたので日に当てて紫外線消毒!
     しかし重りを外して見ると幾つかの梅がぷくぷくに膨らんでいた。
     これは、発酵して梅の中にガスが溜まった印!!
     素早く救済しなければ、、、。

写真 5.JPG


6/30 発酵で膨らんだ梅と良い状態の梅。大きさが全く違う。

写真 1.JPG


6/30 梅酢から上げて再度ホワイトリカーで洗う。

写真 3.JPG


6/30 笊で干す。

写真 2.JPG


6/30 2時間ほど干すとガスが抜ける。

写真.JPG


6/30 梅酢も煮沸して発酵で発生したアルコールを飛ばす。
干した梅を冷めた梅酢に戻して漬け直す。
無難に冷蔵庫にて保存

写真 5.JPG


7/7 ただ今、梅雨明け待ちです。

写真 4.JPG






posted by naejo at 14:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 短歌

2014年06月26日

言葉の重み

写真.JPG


十字架を背負ひて勝利を約束す 君の言葉を誰ぞ責めなむ

 
サッカーワールドカップ日本代表選手に捧ぐ


昨日、ワールドカップコロンビア戦に日本は敗退した。
本田選手をはじめ選手達は強豪相手にインタビューのたびに勝利を宣言し続けた。
私には十字架を背負いながら断崖絶壁に立ち、
それでも飛べる翼があると叫んでいるように見えた。
試合後、本田選手は勝利を約束しながらも敗退した事を詫びた。


選手達の姿をみていた子供達の目には、その翼が見えたかもしれない。
その翼を今度こそ羽ばたかせる準備をはじめた子供達がいるだろう。
そして、どれだけの人々に勇気を与えただろうか。
その発言の数々を責めることなどできない。



地球の裏側で選手生命を賭けて戦う20代前後の青年達がいるなかで、
東京都議会では品性を疑うヤジがあった。
日頃からアホを自認する私でもわかるアホ発言だった。
どれだけの人々の落胆と失望を招いたか。
ご本人は「初心にもどって」と何度もおっしゃっていたが
そもそも、その「初心」が全く信用できない、、、
ああいう大人にはなりたくないと子供達も思っただろう。


アホか〜!

写真 1.JPG


バカも〜〜ん!

写真 3.JPG


ムーちゃん、喝入れ、ご苦労様。









posted by naejo at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 短歌

2014年06月16日

五月と水無月

写真 4.JPG


水無月も早や朔(さく)となる今朝の庭 紫陽花の青なお濃さを増し



写真 1.JPG


風孕(はら)む真白きシーツの膨(ふく)らみを潜(くぐ)れば皐月の空は群青



今年は「空梅雨」とか「梅雨が長い」とか予報では色々と言われていたが、
ここのところ3日間は夏日で、まるで梅雨明けしたような晴天がつづいている。
雨が降ればうっとうしい事も多いが、夜には盛大に蛙が鳴き始めるし、
紫陽花の青は益々濃さを増していて自然の息づかいを実感する。
晴れれば、洗濯したシーツは半日で乾くし、この季節の楽しみもある。




昨日はワールドカップ、日本vsコートジボワール戦
1対2で残念ながら敗退(涙)残念だったね!

写真 2.JPG


酢の物が美味しい季節。
カリフラワーと玉葱のカレーピクルスを教わった。

写真 3.JPG

カリフラワーをレンジで3分!
ピクルス液(お酢+砂糖+塩)に
カレー粉、ローリエ、粒胡椒、ターメリックなどを加え
チンしたカリフラワーと千切りの玉葱を半日漬ける。
カレー味がポイントでうまい〜〜。
ピクルス液はお好みですが、
酢の強さが苦手な方は水を加えて煮立たせてから漬けるとといいかも。




posted by naejo at 11:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 短歌

2014年05月28日

写真 2.JPG


墨を摩る音ばかりなる春の宵 真白き心更に澄みゆく



硯で墨を摩る時間は、これから作品創りをする前の心の準備時間。
雑然とした日常から、非日常へ心を穏やかに澄み渡らせる。
春の夜に墨をする音のみを聞いていると心が落ち着いてゆく。





しかし最近は墨摩りもアウトソーシング!!
うちにもメカがやって来た!


写真.JPG


古梅園の墨摩機である。
せっかくなので命名して親しもうと思う。


1、「墨 摩子(まこ)」宝塚男役風
2、「マックローネ監督」頑張れ日本!ワールドカップ!
3、「クロッチ・コバイエン・スミスリンスキー」何が何だかわからん、、、


そんなこんなでやっぱり、雑念ばかりで良い作品ができない、、、(涙)




posted by naejo at 20:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 短歌