2011年11月19日

秋の絵手紙2


さて絵手紙の続き。

写真 3.JPG

絵=ほととぎす
色も名も好きと言ひける人のいて 野に咲く花ぞ名はほととぎす

写真 4.JPG

花=鉄線
鉄線の蕾ふくらむころとなり ひとつふたつと日々に数へる

****************

ほととぎすは若かりし頃には地味な色だな、と思っておりましたが
確かに地味ながら深い色合いと雅な名。妖しき美しさを秘めていると再認識。

鉄線は春の花ですが四季咲きの鉄線でしょうか。
絵の先生のお宅に、11月の今も咲いておりました。
我が家にも鉄線を植えていますが、その季節には朝一番に
庭にでて新しい蕾を捜します。

ほととぎすの繊細な部分を絵に表すのがむずかしい・・!

そして、雅印も葉書に合うものを押さねばなりません〜〜。
最後の最後で気を抜いて台無し・・・たまにあります。
いや、ちょいちょい・・・あります・・。


posted by naejo at 14:15| Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き
この記事へのコメント
鉄線のほうの雅印は苗のところへ!
Posted by 沙炎 at 2011年11月19日 14:22
はい〜〜、ありがとうございます。
またまた・・・
やっちまった!
そして、既に投函しました。
スンマセン!
Posted by 苗女 at 2011年11月19日 14:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50592180

この記事へのトラックバック