2015年04月13日

第三回皎短歌会

前橋書道会員の有志により発足いたしました、
皎短歌会は4年目を迎える事が出来ました。

三十一文字という型の中に言葉をパズルのようにはめ込み、
表現するのは楽な作業ではありません。
だからこそ、そんな作業をすることにより、
流れてゆく時間を少しの間そこにとどめ、
忘れてしまう出来事や想いを歌の中に残す事が出来ます。

そしてその自作の短歌を各々が書作品として表現いたしました。
是非、御高覧くださいませ。


写真.PNG



posted by naejo at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/118824287

この記事へのトラックバック