2014年12月01日

マフィン

写真 1.JPG


無花果のジャムを載せたるマフィン焼き 何がな胸を暖むる宵


先日無花果のジャムの作り方を教えていただいた方から、
今度はマフィンの作り方を教わった。
お菓子やパンは殆ど作った事がないが、
お菓子とパンの中間のようなマフィンなら
朝ご飯にもなると思い挑戦してみた。

家事の一部としてご飯の準備をするのとは違い、
オーブンから甘い香りが漂う秋の夜は暖かい気持ちになる。
今回は無花果のジャム、ブルーベリーのジャム、バナナ、
市販のラムレーズンチョコレートのレミーを加えて、
4種類作ってみた。

教えてくれた方はクッキーのオレオを載せていて驚き!
載せるものを考えながら作るのが楽しい。



今年の夏ムー猫は毎朝、外でペットボトルから水を飲むのが日課だった。
その顔がオモロ過ぎて、、、笑った、笑った。

写真 1.JPG


写真 3.JPG


写真 4.JPG



posted by naejo at 20:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
マフィン・・・・
おお〜〜!!アンニュイな午後のマダムの
妖しい香りが・・・・

良いですね〜〜!
一度でいいから・・
そんなマダムを演じてみたいっす!(*_*)
Posted by ポチ at 2014年12月01日 21:45
その細きお指を持ちてアンニュイな
午後にマダムはひとつマフィンを

ウウウウウ〜〜!妄想癖がぁ〜〜!(ーー;)
Posted by at 2014年12月02日 00:41
ポチ様、
ポチ様はパンも焼くしリンゴも煮るし、
かなり素敵なマダ〜ムですよー!

マフィンで粉の料が多いのでみっちりしてて、
かなりお腹にずっしりきます。
作って満足で食べきれませんでした(笑)
Posted by 苗女 at 2014年12月02日 12:38
名無し様、
マフィンで妄想〜〜、
素晴らしいっす!
Posted by 苗女 at 2014年12月02日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106116633

この記事へのトラックバック