2014年08月09日

ピアス

写真.JPG

耳たぶに触れて初めて気づきたり お気に入りなるピアス失くすと




私はアクセサリーの中で唯一、良く身に付けるのがピアスだが、
イヤリング同様、これが案外失くしやすいのだ。
お気に入りほど使用頻度が高く、失う頻度も比例する。
写真のピアスも片方を失くしてしまった。
いくらお気に入りでも、同じ物をもう一度買うのも躊躇われるし、
失くしたからといって片方も捨てられない。
そうこうしているうちに、買ったお店で何の気無くその事を言ってみたところ、
同じように片方だけを欲しがっている人が居た場合、売ってくれると言われた。
そして待つ事、一ヶ月、、、めでたく再度、両耳分がそろった。


同じように失くして片方を探している方がいるのね。
さて、その方は何処で失くしたのかしら?
少し、淫らな想像をかき立てる、、、妄想〜w


ちなみに私は試着室でセーターを慌てて脱いだときに、
引っ掛けたに違いない、、、。
全く淫らなところはございません、、、w


それはさておき、一度失くしてまた手元に帰ってきたピアスは、
更に愛着が深くなった。大事にしようと思う。



ここのところ記録的な暑さで辟易する日々だったが、
今日は台風接近で少し涼しい。
エアコン無しは久しぶりだが、記録的な豪雨らしく心配だ。


ニャンズは暑い日々で暫し休戦状態。
涼しい場所を探して共有!

玄関でヘソ天。

写真 2.JPG


ひんやりマットを独り占めのムー猫。

写真 1.JPG

夏でもミートテック着てるもんね。
がんばれ、ムーちゃん!!



posted by naejo at 20:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 短歌
この記事へのコメント
いやいや・・・
片方だけの方が妄想しますな!^m^

  片耳のピアスはややに色褪せて
       我が青春も遠く夏行く

Posted by 沙炎 at 2014年08月10日 00:54
師匠、
そうですよね〜!
解説しないほうが良かったですね、、、。

では妄想編で、こんなのどうでしょう〜!

片方のピアスは箱の隅にあり 開ければ我の胸ぬちを刺す

片方のピアスはあの日あの窓の 外に投げたり恋の終わりに
Posted by 苗女 at 2014年08月10日 01:37
片方のピアスは未だ捨てられず小箱開ければ我が胸を刺す

このくらいなら、妄想篇じゃなくなるかな!

下は【妄想篇】で佳作!キッパリして良いね!アハ!
Posted by 沙炎 at 2014年08月10日 10:41
師匠、
妄想短歌、面白いですね〜〜。

片方のピアスは未だ捨てられず小箱開ければ我が胸を刺す

そうですね、これならノンフィクションと言えます。
こうやって作れば幾つかできそうですね。
やってみまーす!

Posted by 苗女 at 2014年08月10日 15:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102265933

この記事へのトラックバック