2014年08月18日

写真 2.JPG


大いなる力を持ちて生かされし 我とや知りぬ蛙鳴く夜




梅雨時はもちろん、
雨の夜には何処からか蛙が鳴いている。
夏の生命力は、むせるような青臭さと共に、
自然の雄大な力に包まれているような気分になる。

人も植物も全ての命がつながって生かされているのだ。



最近、夜一人部屋にいると、外から見られている気配を感じる、、、


写真 1.JPG


お分かりいただけただろうか。




写真 2.JPG


洗濯物をほしていても、、、。

写真 3.JPG


こう!

写真 4.JPG


そして、こう!

写真 5.JPG


夜中に爆音で鳴いているのは、お前だったのか!?






posted by naejo at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌