2014年08月22日

祝!ムー猫『にて隊13号』に入隊する!

お久しぶり(そうでもないか)のニャンコネタです!


なんと!!
「ほぼ日刊イトイ新聞」の「あつまれ!にて隊」の13号に、
ウチのムー猫が入隊いたしました!
そして、えつこミュウゼ さんにムーちゃんを描いていただきました。
頭に王冠とリボンまで付けてもらいました。

http://www.1101.com/nitetai/2014-08-22.html


写真 4.JPG


写真 3.JPG


写真 5.JPG


興奮のムーちゃん。


やったー!やったー!

写真 2.JPG


う、う、う、嬉しすぎる〜〜!

写真 1.JPG



良かったね、ムーちゃん。



posted by naejo at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニャンコ

2014年08月18日

写真 2.JPG


大いなる力を持ちて生かされし 我とや知りぬ蛙鳴く夜




梅雨時はもちろん、
雨の夜には何処からか蛙が鳴いている。
夏の生命力は、むせるような青臭さと共に、
自然の雄大な力に包まれているような気分になる。

人も植物も全ての命がつながって生かされているのだ。



最近、夜一人部屋にいると、外から見られている気配を感じる、、、


写真 1.JPG


お分かりいただけただろうか。




写真 2.JPG


洗濯物をほしていても、、、。

写真 3.JPG


こう!

写真 4.JPG


そして、こう!

写真 5.JPG


夜中に爆音で鳴いているのは、お前だったのか!?






posted by naejo at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 短歌

2014年08月16日

スーパームーン

写真 1.JPG


雨上がり窓細く開け見上ぐれば 澄みたる空にスーパームーン




今年は台風の影響もあり雨が多い。
今夜も梅雨時のような雨がしとしとと降っている。
写真は今年の梅雨頃のものだが、
美しい満月が浮かんでいると思ったら、
スーパームーンだったらしい。

スーパームーンとは、
「月が地球に最も近づいたときに、
満月 もしくは新月の形になった月の姿、
またはその現象をスーパームーンという」
との事で、今年は8月11日がそうだったようだが、
曇り空で見逃してしまった。

次は9月9日らしい。




先月、3年生のお子さん3人から素敵なお手紙をいただいた。
学校で、お手紙の書き方の授業があったらしい。


写真 1.JPG


イラストもあり、とても良く書けていました。
やはり、直筆のお手紙はいいですね。
遅くなりましたが、私もお返事をしたためました。


写真 5.JPG


ご褒美券、10枚券もいれました。
皆さん、本当にありがとう。

写真 4.JPG



posted by naejo at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 短歌

2014年08月15日

地球儀

写真 2.JPG


青春はため息混じりの日々ばかり からり回しぬ古き地球儀




子供の頃、嫌な事があると地球儀を見て、
世界は広い!自分の悩みなどちっぽけなものだ、
と思うことにしていた。
と言っても子供の悩みなので、
「髪の毛を刈り上げすぎた」とか、
中学に上がると「部活でしごかれた」とか、
可愛いものだったけれど。


そういえば、私の子供の頃は、
陰湿ないじめなどはほとんどなかった。
田舎のせいもあるかもしれないが、
ガキ大将的ないじめっ子が、
毛虫をつまんで投げるくらいなもので、
今はそんな古典的なことをする子供などいないのだろうか。
そのガキ大将は小学生のころはそんなことばかりして、
皆から恐れられていた、、、w


しかし、中学に入り私が少し長い間、学校を休む事情が有り、
休み明けにすっかり遅れた英語の授業で、
教科書を全く読む事が出来ず、
先生からこっぴどく怒られていると、
おもむろに、その教師に
「休んでたんだからしょうがねえだろ〜〜」
と抗議したのだった。
その頃から、そのガキ大将は子供時代の罪滅ぼしなのか、
反骨精神を持つ、皆に優しきリーダーになっていった。


それは「成長」というものなのだろうか。


私も成長と共に地球儀を回すことは少なくなったが、
青春時代のやるせない悩みを抱えた時も、
「自分の見ている世界は小さい」という考えには助けられた。
今でも、色の褪せた地球儀を見ると懐かしく、
少し苦しい気持ちになるのだ。




余談だが昔、大人達が現在のロシア連邦を「ロシア」と言うのを聞くと、
ふっる〜!!と思ったが、(その頃、ソビエト連邦だったのだ)
私は現在、つい「ソ連」と言ってしまい、今の子供達は、
ふっる〜!!と思うのだろうなぁ。
私の地球儀には「ソビエト社会主義共和国連邦」と明記してある。
現在もこの辺りは混沌とした社会情勢にあり地図の変化も多い。


私の地球儀も時とともに、古地図となり感慨深い。



さて、八月も後半に突入!残暑を乗り切ろうにゃ〜!!


写真 2.JPG


写真 1.JPG



posted by naejo at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 短歌

2014年08月11日

不条理

写真.JPG


砂を噛むごとき不条理飲み込めば ブラックベリーの赤黒きかな




自分でいうのも何だが、
私は能天気な毎日を送っているほうだ、、、と思っている。

しかし先日、眠れぬほどの出来事に遭遇してしまった。

世の中は青臭い正論ばかりでは成り立たないし、
古い体質を変えようとしても時間がかかる。
こんな不条理がまかり通っていいのか、
この憤懣をどうしてくれよう、、、。

そんな事を考えながらまんじりともしない夜を過ごした。


そんな時にブラックベリーをいただきジャムを作ろうと、
一粒づつ潰して芯を取った。
真夏の陽を浴びて赤黒く熟した実は、
私の手と、そして心までもドロリと赤黒く染めてしまった。


写真 1.JPG


不条理はこの世の常と言い聞かせ 己(おの)が心の憤懣(ふんまん)を遣る




しかしベリーには罪は無い。
あの色はブルーベリーと同じくアントシアニンを
多く含んでとても目に良いらしい。
ジャムにして美味しくいただいた。


写真.JPG




posted by naejo at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 短歌